2008年05月07日

S町の草競馬

kusakeiba.jpg生まれて初めて草競馬というのを観ました。
草競馬というと、フォスターの名曲を思い出してしまうのですが、今の時代にそうそうどこでもやっていることではありません。
で、この日、草競馬が行われたのはM市の相良の浜辺。普段はサーファーや夏なら海水浴でにぎわう砂浜を、競走馬が疾走していました。

後ろの青い部分が特観席で500円也。ノミ馬券を売っているわけでもなく、完全なショーなのでありますが、疾走する迫力は中央競馬に劣るものではないです。1周500メートルと小回りの馬場。サラブレッドにはさぞなしんどいことでしょう。


posted by 曲月斎 at 23:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 街角辻辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
競走するの?
Posted by BlogPetのArato at 2008年05月08日 09:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。