2007年05月27日

ほうらい橋

DSC_0014.JPG静岡の島田にほうらい(漢字は常世のほうらい、という字。化けるので仮名書きします)橋という木の橋があります。

大井川に架かった初めての橋、といわれていまして、木橋といっても橋脚は今やコンクリート製。それでも橋板は木製で、低い欄干、向かい側の牧之原台地の緑と、なかなかに風情があるものです。

橋をライトアップするイベントがありまして、欄干にぼんぼりが灯ってひとしお。見物に行ってきました。

ちなみに渡り賃は大人100円。夕暮れ時は風情はいいんですけど、カゲロウがまるで追い掛けてくるようにつきまとってきます。遠目にはいいんですけど、夕暮れ時はご留意を。


posted by 曲月斎 at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。