2007年04月29日

タバコを変える

タバコの銘柄はここ12年間、セブンスターのカスタムライトだった。周囲がライトだ、健康だと言っても、タール10mg、ニコチン0.8mgの味を愛してきた。

しかし、このところ喉の具合が悪い。加えて愛好しているタバコを売っているところが少なくなってしまった。
で、知人が勧めてくれたのが「マイルドセブンエクストラライト3」というもの。タール3mg、ニコチン0.3mg。

確かに軽いし、嫌な咳も減った。だけどタバコを吸っているという実感がない。

悪いことしているけど、分かっちゃ居るんだ、という背を向けたような気分。やはり吸い慣れた味は忘れがたいものだ。


posted by 曲月斎 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。