2007年04月10日

ぎっくり腰?

ぎっくり腰になったらしいです。

仕事に出掛けようと、カバンを持ち上げた瞬間に右の腰に激痛が走った。やっちゃったかな、と思った時にはもう遅いのであります。 

ともかく仕事には行かなくてはいけないし、歩くと太ももがしびれてくるような感じだし。こういう場合は経験者に聞くのが一番。電話をすると運良くつかまりました。

「腰から足にかけてしびれるような感じがありますか?」「ある」
「ほな、仕方ないですなあ。ぎっくり腰ですわ。ともかくベルトの穴を10個くらい締め上げるつもりで患部を締めなさい。大体、腰椎の3番目で起きるんですけど、少しでも悪化させない方がよろし。それで、ともかく座る時は正座、あぐらはダメ、ベットもだめ。できれば床の上に直接ねるくらいのつもりの方がいいです。それと××腰痛帯というのが薬局で売っていますからそれを締めること。今、すぐにできることはそのくらいですなあ」

という訳で、すぐに心やすい整形外科医のところに電話。診察日は水曜だというので、応急の手当てにあした鍼医にかかることにして……。

本当に経験者の助言は当たっているわけで、タバコを吸いに立つ時も拳を右腰の辺りに差し込んで歩くと楽。硬い椅子の方が楽。

こういう用事の立て込む時に限ってこういうことになる訳で、本当にトホホの心境であります。


posted by 曲月斎 at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。