2007年04月05日

ペーパードライバー

自慢をする訳ではないけれど、自動車免許は金色である。

取得からほぼ四半世紀。見事なものだ。ペーパードライバー(単車は乗っているけど)を通してきたので、反則も違反もしようがないのである。

でも、運転しなきゃいけない事情ができて、自動車教習所の教官をやっている知人に電話。何事も縁があるとありがたいもので、「もう4月に入ったので空いていますよ。通常は場内3時間の路上2時間ですけど、延長もできますし、場内をもっと増やすこともできるし。AT車でいいんでしょ?」とのお答え。

もちろん、免許を取得したときはマニュアル車だったけど、もう運転できないんだから簡単な方がいいに決まっています。

「もちろんAT車で。でもブレーキとアクセルを同時に踏むような運転ですから」「いや、よくあるパターンですね。ま、練習すればどうにか……」と心強いお言葉。

ともかく教習所にも通わなくてはいけません。


posted by 曲月斎 at 05:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 鐵馬千里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうAratoは、ここでマニュアルへ反則♪
いやここへ運転するはずだったみたい。
でもAratoは、自動車へ運転ー!
いやきのうAratoが、ここまで何事は取得された。
Posted by BlogPetのArato at 2007年04月06日 13:02
双曲軒抛菴が教習所も通うの?
Posted by BlogPetのArato at 2007年04月13日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。