2007年03月30日

鐵馬で駆けた四国八十八カ所#6/バイク用品

バイクならではの用意すべきものもいくつか。
1)電卓
何日か四国を遍路していると、自分の走行できる距離が自然とつかめてくる。自分の場合は150〜240キロの間だったけど、余裕を持って廻るとすれば150キロくらいに抑えたいところ。
宿で役に立つのが電卓だ。前述の宮崎本には徒歩用ではあるけれど、札所や番外からの里程が出ている。自分で、ここに廻って、とか考えながら最終チェックをしていくときに、電卓があると、非常に役に立つ。

2)ラインマーカー
バイクで動いて居る場合、前述の宮崎本は縮尺が大きすぎる上に、東西南北がめちゃくちゃ。歩く人間には常に進行方向に真っ直ぐでいいのかもしれないけど、バイクではそうは行かない。
となるとやはりロードマップに札所や番外を落として行かなければならない。
その時にルートをチェックするのにラインマーカーが必需。特に雨に降られた時など、事前にチェックしてあるかどうかで、全然動き方が変わってくる。(ただし、四国の幹線道路から札所への案内は割合に親切だが、番外とかになると極端に減る。これは入念にチェックしておいた方がいい)

3)雨具
今回の遍路ではゴアテックスのレインウエアを張り込んだ。革ツナギの上に羽織ってしまうのだから、それなりに水が漏れるようなものでは困る。その点でゴールドウィンの製品は本当に優れもの、だった。

ただ、課題は残る訳で、レイン用のグローブとブーツカバーだ。今回はブーツカバーはすっぽりと覆ってしまうタイプの物を選んだ。確かに雨の心配は無用だったが、やはり歩きにくい。グローブもそう。途中でサーフィンの真冬用に使うようなネオプレンゴム製のものに替えたのだけど、どうしてもブレーキを引く時、スロットルを回すときなどに違和感が残った。ともかく、自動車の遍路と違って、バイクで遍路する場合は雨に濡れることを覚悟しなければいけないのだから、雨具だけはまともなものを用意した方がいい。

まして今回は春先。気候が寒い時など、ジャケット代わりにゴアテックスの上着を着たけど、結構寒さは凌げるものである。
0000207891l.jpg

4)コンパス
地図と見比べながらコースを走る以上、コンパスは必要不可欠。前述の通り、宮崎本は「地図は上が北」という大原則を無視して編集されている。コンパスがないと、片手落ちになる。

本当は88番大窪寺から、別格20番の太滝寺に向かっているつもりが、北に走っていたなんて情けないことは小生一人で十分。コンパスをお忘れなく。

5)時計
歩きの遍路でもそうだけど、札所の納経受付時間は午前7時から午後5時までという協定がある。常にのんびり移動していてもいいようなものなのだけど、バイクを操っていて簡単に目に入る位置に時計があると、本当に便利だ。

今回の遍路ではバイク用の液晶時計をタンクバックのマップケースに入れて使っていた。

6)洗濯用ネットと洗剤
今回の遍路ではツナギを意地でも愛用し続けた。でインナーはまだ寒さが残る時期だったのでサーフィンの冬用のインナー(今回はオニールのロングジョン型のものと長袖のタッパー型のものを仕様)を使った。また、どうしても化学繊維系のものを身に付けることが多い。というのは洗濯をしてもその後、乾きが早いからだ。

その点で、遍路宿に洗濯機はあっても、洗濯用のネットはまずない。洗濯に弱い素材が多いから、これは持ち歩いた方が便利だ。数度はご夫人用のストッキングを買ってきて、この中に詰めて洗濯したけど、どうも具合は良くないようだ。あと、液体洗剤だけど、それはそれ。コンビニでも結構売っているので、適当に入手したらいいと思う。

7)ガムテープと針金
バイクで廻ることの最大のネックはメンテナンス面だろう。ワインディングロード続きで、そうスピードが出せるコースはないのだけど、山間の隘路、ブラインドのコーナーから団体の遍路を乗せたワゴンが飛び出してきて、やっとの思いで交わす、なんて事は日常茶飯事。そんな時の応急修理にこの2つは不可欠。もし、心配なら、重ねていうがブレーキレバー、右のバックミラーは予備を持ち歩いた方がいい。ちなみに、山の上にある札所はほとんど、ローかセカンドで引っ張り続けるつもりでいた方がいい。またブレーキは前ブレーキ8分のリアブレーキ2分。遍路の途中で前のブレーキパッドが擦り切れ、愛媛で交換したことを付記しておく。
IMG_1494[1].jpg


posted by 曲月斎 at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 辺地遍路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。