2012年01月27日

米沢 弥平

ちょっと旧聞に属するけど、米沢の弥平である。
DSC_0165弥平.jpg

市内にあるそばやで、「板そば」が名物だ。
DSC_0164そば.jpg

小千谷のへぎそばのような姿だが、つなぎは普通のそばに変わらぬ。

この店は大学3年の冬に、合宿制の自動車学校に通った時に、無聊を慰めてくれた店だった。


今も健在かと探したら、人間の記憶は大したものです。あっさりと見つかりました。
米沢の地酒「東光」を飲みながらの昼飯はまさに贅というべし。

DSC_0161かいもち.jpg

この辺りでは、「カイモチ 」という蕎麦がきもまたよし。

米沢の蕎麦屋はある意味で青春の1ページの味でありました。
DSC_0162天ぷら.jpg

つけたりながら、天ぷらもよろしい。


posted by 曲月斎 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。