2006年08月16日

海辺にて。

深浦

唐突に海が見たくなって、時間の合間を縫って某海岸へ。ここは夕日の名所だそうだが、そこまではつきあっていられない。
でも、波も何にもない海だけど、底まで透き通っていて、あの美しさは岩場の海岸ならではなの景色だろう。
海水浴客も多かったけど、本当にうらやましかった。

こういう海岸をGパンにスニーカー、Tシャツで歩いている姿は本当に間抜けである。

カモメ



posted by 曲月斎 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角辻辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。