2011年06月22日

可亭補足。

茂原の可亭である。

チキンライス.jpg
どうしてもチキンライスが食べたかった。
「我が人生に悔いはない」と言えるようにする。
たぶん、小生の場合は「××の○○を食べておけばよかった」という一点に尽きるだろう。
だから、可亭に足を伸ばし、チキンライスを食べるのである。

元気なチキンライスといえば、たぶん曙町の「アポロ」の方が元気はいい。
でも、ここのチキンライスは老成しているのだ。

この年輪の味わい、代え難いものがある。

そして。
看板メニューのとんかつ。
今回初めて食べたのであった。
ロースカツ.jpg
ソースとろーりのこのカツ。
実に挑戦的な処がない。
丸和のロースカツはおいしい。
でもどこか挑戦的だ。
あくまでも温和なロースカツなのである。

ということで、また秋に。


posted by 曲月斎 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。