2011年06月22日

岡山行き。

雲上2.jpg
岡山行きという飛行機に初めて乗った。

岡山に行くルートはこの日は、富士山の北側を通るルートだった。
同じ仕事のN先輩が「僕は西に行く飛行機の時には必ず右側の窓側をとる」と話していたのに従ったのだが、この日は富士山とは無縁の席だった。

羽田を飛び立つと一気に急旋回して鶴見川沿いに西へ。丹沢山塊、道志川、大月辺りを眺めつつ、甲府盆地の全景が見え、南アルプス、中央アルプスを越え、遠くに北アルプスを望む窓辺。

山1.jpg

「今は名古屋の上空を通過中です」と言う機長のアナウンス。久しぶりに機長が客席に話すのを聞いた気分だった。

ついた岡山空港、これがまた、山の中。

岡山市といいつつ、とんでもないところまで岡山市。

レンタカーの手配ミスで、ノソノソとする羽目に陥り、それでも何とか笠岡までついた。
その道中はまた。


posted by 曲月斎 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。