2011年03月03日

宜野湾・Jimmy大山店

jimmy2.jpg
沖縄にいる。

ふと、思い出して来たのが宜野湾のJimmy。
いわゆる沖縄のスーパーである。
ケーキやパンのたぐいが有名で、店内を歩いていると、一昔前のユニオンみたいな感じだ。

jimmy3.jpg

こんな光景が国道58号沿いに広がっている。
沖縄ってアメリカの影響を強く受けたのだな、というのをつくづくと感じる光景だ。

このスーパーに初めて来たときは1986年。
国道58号沿いは今以上に、ずっとアメリカの郊外のような景色だった。
つまり本牧の昔のような、元町の昔のような……。
今なら福生の辺にも残っているか。

jimmy.jpg

レジの向こう側から、食欲をそそる匂いがしてくる。
そういえば、浦添のピザハウスは、昨年いっぱいで閉店したものの、未だに移転先が決まっていないそうだ。

去年世話になった、スミコさんは元気かなぁ。

ふと、ジミーのステーキはそんなことを思い出させてくれる、アメリカっぽい味だった。

たまたま隣り合わせたテーブルの2人連れの女性がなぁ。
片方の方が熱心に、遺品整理の話をしてござる。
夕食の時には、遺品整理や死後の始末の話を大声でされると、ちょっと興が冷める気がする。


posted by 曲月斎 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。