2010年10月30日

川越である/冷たいのがお好き?

今週は武州川越である。
本当は現場は飯能なのだけど、宿が取れないので、川越である。

で、宿のhpを見ると、うなぎが名物らしい。数軒の老舗もあるようだ。

夜飯に鰻としゃれ込むか、とhpを検索して、見当たった1軒。天保×年創業とかいう。
で、駅前からタクシーに乗ってみると、どうも運転手氏が色よい返事ではない。
「鰻屋なのにいろんなものを出してくれますからねえ。観光の方は一番多いのかな」なんて言われてしまうと、どうにも不安になる。
「じゃどこがいいの」「それぞれお好みですから」
「でも、じゃ、個人的には」「小川菊(おがきく)とかありますねえ」

会話に出てきた小川菊は人気投票でも1番の店。しかし、夜は7時まで。すでに閉店済みである。
hpで検索しておいた「うなK」という店に変更。

つづきはまた。


posted by 曲月斎 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。