2010年10月19日

上総行。

先週末は上総だった。

泊まりは茂原。
現場は千葉市内と言ってもいささか広うございます。
もう外房線沿線になってしまうと、旅館がないのでございます。
従って茂原。

かねて。
茂原にはおいしい洋食店があると聞いていた。
この折にと出掛けたのでありますが、噂、評判に違わぬ出来栄えでした。

店の名は「可亭」といいます。
読み方は「かてい」。
いわゆる昔ながらの洋食屋さんです。
たいめいけんみたいに気取らず、あくまで洋食屋さん。
P1000325.jpg
詳しくはこのブログのHPをご覧頂くことにして、おいしかった。

就中、ポークソテイのよろしさは、かの福岡の「かつえだ」と並ぶくらいにおいしい。
ハンバーグもおいしい。カニクリームコロッケもおいしい。カニオムレツもうまかった。
きっとカツライスもうまいに相違ない。

本当に幸せになれます。

ご夫婦で経営しているので、ヤボな注文はせぬよう。

いつも襟を正して初めて伺う店では一応、名刺を出すことにしているのですが、翌日行ったら、カウンター脇にガムテープで貼ってあった。ちょっと恥ずかしいような。千社札じゃないんだから。でもそのまま気付かないふりをして帰ってきました。

茂原市高師町1丁目3
0475-24-9624

ちなみに屋号の由来を聞いたら、「なに、家庭の味っていうので『家庭』をもじっただけです」との答えでした。


店の向かい側に駐車場はあります。


posted by 曲月斎 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。