2009年10月19日

知人の助言。


Nikon デジタル一眼レフカメラ D700 レンズキット D700LK

仕事道具のカメラを買った。

カメラは銀塩フィルムの時代はキヤノンのF−1が愛機。レンズもずいぶんとそろえたのだが、デジカメの時代に突入して以来、カメラを買い直す気になれなかった。

というのは、カメラ自体が日進月歩、簡単に更新されてしまうからだ。パソコンとは違った愛着がカメラには生まれるものだし。

でも、今年に入ってどうしても必要になり、知人に助言を求めた。
ニコンのD300か、D700かと選択を尋ねた。

1人目。「それじゃ選ぶ余地ないでしょ。ま、D700かな。でもD5000にしたら。動画も写せるし、モニターで写すというの便利だと思うよ」
2人目。「カメラマンじゃないから、画面いっぱいに絵を撮る訓練を受けていないし、トリミングせざるを得ないでしょ。ならば画素数の高い方が有利。その点でD700を進めるな」

という訳で、D700を選んだ次第。
で、製品はご存じの向きはごらん頂きたい。個人的には結構、よく撮れたと思うのだけど。


posted by 曲月斎 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。