2009年07月02日

この夏に……

四国を遍路した思い出を振り返る時、45番岩屋寺の後が、あいまいになる。もちろん、印象深い寺はある。でも数えるほどになってしまう気がする。思い返すと、石手寺、横峰寺、番外のいざり松、三角寺、番外の仙龍寺、雲辺寺、弥谷寺、善通寺、白峰寺、屋島寺〜志度寺、そして大窪寺、番外の胎蔵峰寺。

大きいか険しいか、どちらかの気がする。

休みの残り日数が気になり始めたことも事実だし、札所と札所が近いのでそんなものだったのかもしれない。

何か、もう一度、詣り直してみたい気もする。何か、結願を急ぐあまり、落としてしまったものがあるような。

徳島から逆打ちで岩屋寺辺りまで打ってみる。また違ったものが見えるかもしれない気がしている。


posted by 曲月斎 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 辺地遍路 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。