2009年06月19日

車橋もつ肉店その後。

もうあきませんな。

うまいのに、だれかれ問わず、仲間を連れてくるようになっては。

以前は店に来る前と同じ状態にして客が帰るのが当たり前だったのに、飲み食いしたものをそのままにして帰る、暴れる、大声を上げるとなっては、この店の良さが半減します。

この夜も若い連中を連れてきたアホがいて、お茶を持ち込んで外のテーブルでやりたい放題。ご主人が帰るように言ったら、割ったジョッキはなんぼのもんじゃと逆に喰ってかかる始末。

制止に入った周囲の客に喰ってかかるようではいけません。その場をご主人は「次のショーは11時半からですぅ」と言って収めましたけど、内心を考えると情けなくなります。

酒品が守れないようなヤツを連れてくるな、と言いたくなります。
せっかくの店なんだから。

この先、根岸の鍵屋や、野毛の武蔵屋みたいにヘンコな店になってほしくないから。


posted by 曲月斎 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 街角辻辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先週末に行きました。
おっしゃるように、夏頃はちょっとお客さんの質が落ちたかな、と思っていたのですが、久しぶりに行ったら元に戻ってました。
ただ店主&おかみのチェックと注意が、より強烈になった気がします。

何はともあれ、ここの塩カルビは、やはりうまいです。長男の暗算も健在でした。


Posted by a_tanaka at 2009年10月26日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。