2009年06月16日

緑のカーテン計画その後。

2009061610130001.jpg今の「緑のカーテン」はこんな感じ。まずまず順調である。

やはりキュウリとヘチマの勢いがいい。ニガウリは陽気がよく気温が上がってきたら、元気になってきた感じだ。








2009061608590000.jpg
肝心のニガウリは、雄花が盛んに咲いているのだけど、よくよく見ると、雌花も少しずつ蕾を付け始めた。2009061610130000.jpg

ベランダの床に座り込んで、どの子蔓を伸ばすか、考えながらの剪定作業。ネットの上に蔓を伸ばしてくれそうなものを残し、下の方から生えだしたものは止める。数日みない間に、一気に子蔓があちこちで伸び始めている。

あと、葉陰になるような位置の下葉はある程度、やれてきている様子が見えたらカット。実を成らせるのが目的ならそんなことをしない方がいいに決まっているのだけどね。


2009061611290000.jpg出張前に種まきをした「荘内茶豆」も芽を出し始めた。プランターなので何株育てられるか。具合をみながら間引きをしていかないと。

最初は芽が伸びるのに気をとられていたけど、最終的にどんな緑のカーテンを目指すのか、考えないといけない時期である。


posted by 曲月斎 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。