2008年11月23日

天そばどん兵衛

知人のブログでこの「ピンそばどん兵衛」が美味いという話を聞き、探しに出掛けた次第。

焼津の田子重で見付けたんですけど、結構人気のようで、残りは3個でありました。

ソバが従来はちぢれていたのだけど、真っ直ぐになったというのですが、確かに売りの「ツルツル」感は増した感じでありますな。

こういう味だったっけと、妙に関心した次第。

で日清食品のHPを見ると、東日本版と西日本版があるという話。この知人の家は何かと東西の境にもなる大井川よりも西なので、彼は西日本版を食べたのかなと確認したら、どん兵衛の東西区分は富山、石川、福井、滋賀、奈良、和歌山を結ぶライン以西が西日本、それ以東が東日本らしい。

あと、カレーうどんは東西の区別がなく、カップヌードルもないみたいで、あと区分が見当たったのはごんぶとの天ぷらうどんと肉うどんくらい。うどん、ソバはやはり微妙なものがあるんですな。


posted by 曲月斎 at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 鯨飲馬食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
静岡は南関ラインですよ。
Posted by 遅筆堂 at 2008年11月23日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。