2010年09月02日

理髪。

なぜなのだろう。
焼津の三岡理容館で髪を刈ってもらうと実に心地よい。

別に近代的な設備という訳でもなく、刈り高をそろえるために、頭中に天花粉を塗りたくる手法は大昔を思い出させる。

それでも意味もなくいい。

また行かねば。


posted by 曲月斎 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

焼津行。

きょうから仕事で美濃の国である。

濃州も暑そうだな。ちょっとトホホ、である。

途中是非にも寄らねばならぬ店がある。焼津の三岡理容館である。
このところ、整髪に行くヒマもなく、髪が伸び放題。
結果として、元の髪形が分からなくなってしまった。

オリジナルを作ってくれたのがこの店。
無理にも立ち寄って、元に戻してもらわねばならぬ。

ヒマだからといって野良に出掛けないよう、頼んでおいたので、いざ急がん。
髪の毛が鬱陶しい、のである。
posted by 曲月斎 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。