2009年06月15日

有馬兵衛の向陽閣へ……。

有馬温泉、というところに今回初めていった。

関西に幼少の砌、住んでいた時代があり、当時、CMで耳にタコができるほど流れていたのが、キダ・タロー先生作曲のコマーシャルソングであった

当時、池之坊満月城というホテルで火災があり、多数の犠牲者が出たのが記憶にある。今回、町の中を歩いていたら、温泉寺という寺に大きな供養碑が残っていた。今は休業中らしい。駐車場は営業しているらしい。

大きなホテルは谷あいの両側、山の上に建っており、
2009061208540000.jpg

谷底にはこんな道が走っていて、


2009061208470000.jpg

こんな具合に湯煙が上がっている。温泉地では横綱格、今回は単に投宿するだけみたいな感じだったけど、ゆっくり来てみたい温泉地ではある。


2009061208580000.jpgここの炭酸煎餅を実家への土産にした。


posted by 曲月斎 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 街角辻辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュウリ2本収穫。

2009060816140000.jpg
出張から帰ってみると、ベランダのキュウリが2本、大きくなっていた。少し大きくなりすぎていたかもしれない。
慌てて収穫である。

キュウリは盛んに雌花も雄花も咲いている。帰ったらヘチマも雌花が咲いたようで、根元がすっかり膨らんだものが2、3個できていた。
旅先で聞いたら、最近はヘチマが人気食材として結構値が張るようになっているそうだ。「最近はニガウリがやっと市民権を得ましたけど、ヘチマはまだですかね」とご主人の弁。
2009061515490001.jpg

ヒョウタンの葉に、うどん粉病の気配があったので、下の方の葉を切り取る。キュウリも下葉は少し整理。根元を風通しよくしてやった方がいいだろう。

自動水やり機も給水口数を増やしたせいで空っぽになっていた。何かまた手段を考えないといけないかもしれない。

キュウリは確かにキュウリの匂いがする。1株187円だったから3本収穫して……。設備投資を考えればまだ原価割れである。今のところ、1本数千円のキュウリになる。ありがたく食べることにする。
posted by 曲月斎 at 22:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンタカーって。

2009061319020000.jpg今度の出張で借りたのはステラ、だった。
普段、スズキのワゴンRを、と頼むのだけど、今回は車の融通が付かずこの車になった。

レンタカーを借りるとまず、初心者マークを貼り、持参した大型のルームミラーを付ける。
どうも運転のクセで後方を確認するときに、まず見るのがルームミラー。後ろが十分に見えないのが怖いのである。

でも、ほんの2年前まで自動車の運転なんて縁もなかった自分が、何でレンタカーを乗り回して仕事をしているのかな、って思う。
今の仕事でも車の運転ができないと身動きが付かないのは一緒だ。

ところでこのステラ、本当に軽自動車って感じ。高速でも坂道でも本当に非力。軽の悲しさを十分に感じる車だった。
posted by 曲月斎 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線の窓から。

2009061014420001.jpg
新幹線で走っているとアッというまに志太榛原のエリアを駆け抜ける。
安倍川渡って日本坂トンネルをくぐるとすぐ瀬戸川。
志太平野を駆けて大井川を渡るとすぐ牧ノ原台地。
大井川の流れを見るとあれこれ懐かしくなってしまった。

母なる川、ってかんじ。ま、いささか石ころが目立って水量が少ないのが難点だけど。でも、多摩川なんかに比べると堂々たるものだ。
posted by 曲月斎 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 津々浦々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。