2009年06月03日

緑のカーテン計画その後。

2009060310470002.jpg
ベランダで展開中の緑のカーテン計画ですが……。全自動水やり機のおかげもあって、出張していても元気に育っています。
ニガウリ、ヘチマ、キュウリ、ひょうたんは上に張ったネットの到達し、あとは少しずつ親蔓をいつ止めるか迷っているところ。





2009060310480000.jpg
ニガウリは茎はキュウリにくらべて実にか弱い細さなんですけど、元気元気。こりゃいいですな。来年はニガウリを本格的に植えるしかないない感じです。まだ、時期的には間に合うので、トライしてみてはどうでしょうかね。




2009060310480001.jpgひょうたんは蔓が二股に分かれるというのを初めてしりました。白い小さな花が結構きれいであります。
清楚な感じで。茎がスッと伸びて先に咲きます。
雄花だけ咲いている感じ。





2009060310480003.jpg
2袋まいたフウセンカズラは発芽したのはこれだけ。殻が固いのでなかなか発芽まで時間がかかりました。でも無事に育ってくれるといいのでありますが。






2009060310470000.jpgまず、早々と実を付けたのが唐辛子のハバネロ。むちゃくちゃ辛いんですわ。でも一つだけなったんでは、どうしようもないし、しばらくは静観するつもり。






2009060310470001.jpg
キュウリも雌花がどんどん咲いて、うち一つは約5寸ほどにまで成長しました。一人前にイボもついてます。
あまり早々と実をつけると肝心の緑のカーテンにならなくなってしまうのではないかと思うのですがね。元気ですわ。
今回、キュウリは接ぎ木苗をつかったのですけど、接ぎ木の方が元気がいいみたい。とてもタネからまく元気はありません。



posted by 曲月斎 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。