2009年05月09日

「日本映画 ぼくの300本」


日本映画 ぼくの300本 (文春新書)
「日本映画 ぼくの300本」
淀川長治と双璧と言われた日本映画評論の重鎮。

どうということのない本なのだけど、新書見開き3ページでだいたい3本のペースで映画を紹介している。
あらすじ、出演俳優、映画監督まで言及して簡潔。なかなかこういう風に書けるものじゃありません。あらすじを書いていると評がどうでもよくなるし、俳優の話までとても手が回らないなんてことになる。

その点で一種の名人藝なんでしょうなあ。特に新しい発見はないけど、こういう文体で次々と映画を紹介されると少し新鮮ではある。

長い間、積ん読になっていた1冊でしたけど、ま、面白うございました。


posted by 曲月斎 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 汗牛充棟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニガウリその後。

2009050910350000.jpg2009050910360000.jpg

という訳で、ベランダのニガウリの苗である。

2009050910350001.jpg

こちらはキュウリの苗。


種をまいて発芽しているのはいまのところ、ササゲだけ。
あの種まきは何だったのだろう。
ま、苗を買ってきて植え付けたので、問題はないのだけど。

肝心のフウセンカズラがまだ芽を出さない。困ったものだ。

今年は緑のカーテンを作ろうと早速に、もうネットは張り巡らした。
2009050909230001.jpgここを緑の葉が生い茂るのを期待するばかりである。

緑陰、って何か響きがいいでしょ。

きょうはあと、洋服ダンスを送り出して、通夜に行く予定。
こう夏みたいな暑さはいいなあ。何かさわやかである。
posted by 曲月斎 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 身辺雑事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。