2006年08月11日

ケヤキ並木

所用があって、阿佐ヶ谷まで出掛けた。
この街はちょっと甘酸っぱくて苦い(これじゃ人工甘味料で作った話梅=わーむい=の説明みたいですな)思い出がありまして、駅よりも北側に行く気分ではありませなんだ。

そんなことはさておき、杉並区を早稲田通りから青梅街道まで南北に貫く中杉通り。ケヤキ並木が名物であります。
中杉通り

ひさしぶりに行って、緑陰を歩く心地よさを改めて思い知りました。
同じ日差しでもちょっと風が通るだけで涼しいんですから。

この後、昭和通りをあるいたのですが、こちらは申し訳程度のイチョウがちらほらの通り。交通量が違うし、メンテナンスの大変さも承知の上で言えば、こんな並木でも本当に気分が違う物だ、と思う次第。

ケヤキ並木って何か、日本には一番似合っている並木道なのかもしれませんな。


posted by 曲月斎 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑事雑用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。